昭和レトロおもちゃshowa retro toy

ペコちゃんグッズを高く売ろう!ペコちゃんの歴史・最新の買取相場を解説鑑定士直伝

「ペコちゃん人形を売りたい」や、「ペコちゃんグッズのコレクション整理をしたい」とお考えなら、買取査定を受けてみませんか?

ペコちゃんグッズのコレクターには、昭和当時物の販促品や非売品を求める方が多く、買取市場でも高値で取引されています。今回は、どのようなペコちゃんグッズなら高値で売れるのか、売却相場や高く売る方法を解説します。

【永遠の6歳!】ペコちゃんとは?

不二家のペコちゃんは、戦後の街に潤いを与えるため1950年代に誕生した永遠の6歳のキャラクターです。可愛く出した舌とツインテールの髪型が特徴的で、今日まで根強いファンに支えられ生誕70年を迎えています。

初代のオーバーオールのデザインは、ペコちゃんの代表格といえるもので、1970年代にはスマートに、1990年代にはサスペンダースカートへとデザインが変わります。1968年からは舌の位置が左へと揃えられ、2007年になって服のデザインがオーバーオールへと戻ります。

高価買取中のペコちゃんグッズ

ペコちゃんグッズの中でも、次のような商品は高価買取中です。

店頭用・カウンター用の非売品のペコちゃん

「1950年初期~1970年代」の店頭用・カウンター用の非売品のペコちゃんは、希少価値が高くなります。他にも、当時不二家が屋外看板として使用していた直径45cmのホーロー看板も非常に人気があります。看板には、吊り下げようの穴が2つ開いており、特徴的なタッチで大々的に描かれています。

また、2000年代の商品となりますが、50周年着物ドール「晴れ着ペコちゃん」は、キャンペーン品の非売品で、着物・帯・帯あげ・扇子・巾着などに上質な素材が使われており、買取市場でも高値で取引されています。

職人技が感じられるビスクドール

ペコちゃん人形のビスクドールは、服装の華やかさとヘアスタイルの独創性に特徴があり、そのクオリティの高さから非常に人気があります。ビスクドールには珍しいお団子ヘアやお花の可愛い髪飾り、首にはラインストーンが付いたチョーカーなど、職人のこだわりと技術の高さが伺えます。

メディコムトイとのコラボ商品

最近のペコちゃんグッズとして、メディコムトイとのコラボ商品(ベアブリック、ラブリック)に人気が集まっています。「BE@RBRICK 招き猫 ペコちゃん」シリーズでは、桃金メッキや蓄光、蛍光グリーン、蛍光ピンク、黒タイプ等があります。

着ぐるみペコちゃんシリーズでは、オーバーオール、ペコラちゃん、R@BBRICKハートなど、たくさんのコラボ商品が発売されています。

ラブリック 着ぐるみペコちゃんは、うさぎの着ぐるみを着用し、昔からファンが多い「ミルキー」のデザインになっています。ドット柄の可愛い着ぐるみで、背中にはミルキーの箱がプリントされ、不二家のサイトでは完売している人気商品です。

ペコちゃんグッズの売却相場は?

ペコちゃんグッズは、どれくらいの価格で売れるのでしょうか。具体的な売却相場をご紹介します。

【買取事例1】首振り ペコちゃん セルロイド製 袴 木台 約41cm

こちらの商品は、美品状態で140,000円程の買取金額がつく可能性がございます。1970年代の首振りペコちゃんで、首が板バネになっており、頭・胴体は、セルロイドでできています。高評価のポイントは、塗装状態が綺麗なこと、商品本体や台座部分に破損がないことです。

セルロイド製以外にも、アンチモニーやソフビ製のペコちゃんがあり、大きさは約80cm・約45cm・約40cm・約30cm・約25㎝などサイズも多様に存在します。

【買取事例2】店頭用 首振りペコちゃん 等身大 着物

こちらの商品は、美品状態で110,000円程の買取金額がつく可能性がございます。新品状態ですと更に金額が上がります。不二家の店頭にてお馴染みの看板ドールで、等身大のペコちゃん人形になります。大きさは、約110cmあり、存在感もたっぷりです。

着せ替えできるのが特徴で、着物以外にも、季節に合わせたオーバーオール・雨具・ハロウィン・サンタなど種類も幅広くあります。人形本体のみ、衣装のみでも買取可能です。

高評価のポイントは、顔の塗装状態がとても綺麗なこと、珍しい着物の衣装で劣化も少ないことです。足袋や草履など小物もあったこともお値段アップにつながりました。

【買取事例3】BE@RBRICK 招き猫 ペコちゃん 金メッキ 1000%

こちらの商品は、新品状態で160,000円程の買取金額が期待できます。高評価のポイントは、1000%というビックサイズであることです。全高70cmもあり、そのインパクトの大きさが最大の魅力です。

輸送箱・外箱があり、新品だったことも買取金額に反映されました。100%や400%のベアブリックも人気がございますので、査定を試す価値がございます。

人気の高いペコちゃんグッズ

昭和当時のペコちゃんグッズは、不二家の非売品となっており、数量も少なく希少性の高さが魅力です。最近の商品については、販売元の「不二家」とコラボで企業・メーカー・デザイナーとの商品が生み出されています。次に、人気の高いペコちゃんグッズをご紹介します。

年代を感じさせるペコちゃん

アンチモニーやセルロイドを使用したペコちゃんは、昭和当時物で古く年代物です。買取市場ではアンチモニー製のペコちゃんは「幻のペコちゃん」と呼ばれています。胴体と頭はアンチモニー製で首は板バネでつながっており、製品によっては台座と目がコバルトブルーで統一された珍しいものがあります。

頭を触ると首を振る仕組みになっており、市場でも40万円以上で取引されているものがたくさんあります。

店頭用の等身大ペコちゃん

店頭用の等身大ペコちゃんは、着せ替え人形になっており、季節に合わせて、服装をチェンジできます。年代によっては、ペコちゃんの顔や台座なども変わってきます。

たとえば、初期のペコちゃんは、瞳がキリっとしており、今とは違った愛らしさがあります。外国の女の子がモデルになったものもあり、瞳がブルーのペコちゃんもいます。リボンや前髪、舌など、基本パーツは共通しているものの、子供っぽさ残るものもあれば大人びたものまで多種多様で、今とは表情も大きく異なります。

YEAR’Sシリーズのペコちゃん

こちらの写真は、YEAR’Sペコちゃんのウエディングドレスです。大切なコレクションや結婚祝いの贈り物としても魅力がございます。

YEAR’Sペコちゃんは、2005年に発売された「Good old days」が初代となり、話題となりました。毎年テーマに合わせて、豪華なドレスや装飾、ヘアスタイル、着物など、可愛いペコちゃん・ポコちゃん・DOGのグッズが発売されています。

ペコちゃんグッズを高く売る3つのポイント

ペコちゃんグッズを高く売るにはどうすれば良いのか、プラス査定につながる3つのポイントをご説明します。

【ポイント1】綺麗な状態ほど価値が上がる

首振りペコちゃんやカウンター用のペコちゃんは非常に希少性が高く、高価買取につながりやすいです。また、店頭でペコちゃん人形をご使用されていると天候の影響で、商品が劣化してしまうため、より新品に近い綺麗な状態ですと、買取金額がアップします。

パーツの破損や多少のキズがあっても希少性の高さから十分な商品価値が期待できますので買取査定をご検討ください。

【ポイント2】ドール・フィギュアは外箱・付属品を揃える

ペコちゃんのドール・フィギュアを売却する際は、外箱とすべての付属品を揃えるようにするとプラス査定につながります。本体商品には、Tシャツや半ズボン、タオル、リストバンドなど、小さなパーツが付属するケースが多いため、なくしているものがないか事前に確認しましょう。

【ポイント3】シリーズや種類をまとめて売る

単品では値段がつきにくい商品もシリーズや種類をまとめて売ることで価値が高まります。ペコちゃんのぬいぐるみ・ミニフィギュア・ステーショナリー・皿やカップなどの食器類・おまけ・食玩も数量があると、買取金額がつきやすくなります。

ペコちゃんグッズの高価買取は、ジョニージョイにお任せ!

おもちゃ買取専門店のジョニージョイでは、年代物から最新商品まで幅広くペコちゃんグッズを高価買取しています。ペコちゃんグッズは、他のコレクションと比べて商品の種類が多く、「相場がわかりづらい」とご相談を頂くことが多々あります。

当店では、首振りペコちゃん人形、店頭用のペコちゃんなど昭和当時のペコちゃんの買取実績が多数ございます。また、オーバーオールのペコちゃんやペコラちゃん、R@BBRICKハートなど、コラボ品を含めて数多くのペコちゃんグッズの買取実績がありますので、安心してご利用いただけます。

買取査定時には、お客様に“0円サービス”をご用意しております。梱包キットや往復送料、振込手数料などがすべて無料となり、お客様のご負担はゼロ円になります。ぜひ、お手元のペコちゃんグッズを査定してみませんか。

宅配買取

今すぐ無料査定! たった2分でお申込み完了!